学校長からのメッセージ

学校長 吉川仁

愛知中央美容専門学校の想いは、「美容師を目指す若者の夢をサポートしたい」というものです。 高校卒業後の2年間は、その後の美容人生を大きく左右するとても大切な期間です。良い教育環境の元で技術・人間性を磨いて欲しい。また「美容学校が名古屋にしかなく通学できない、学費が高すぎる。」そんな理由で夢を諦めざるを得ないのは、とても残念な事です。 そんな若者達の為に小牧という地に愛知中央美容専門学校は生まれました。 この様な想いの元、学費負担を自力で就学可能なまでに低く設定し、更に高額な授業料免除と人数制限の無い特待生制度も用意し、幅広く生徒を受け入れることを可能としました。 本校の大きな特色は、少人数制によるきめ細やかな指導体制です。私の高校教員生活40年の実績を活かした教育環境の用意と、諸先生方の長年の美容師経験を活かした実践的指導で、生徒一人一人を強力にサポートして参ります。 また、全員参加のサロン実習という全国でもまれな制度は、早期にプロ社会の厳しさと喜びを体験することが可能です。それは、学習意欲を促し、充実した学生生活を送る為の極めて意義のある教育活動であります。名実共に即戦力育成の美容学校であると自負するとともに、生徒にとって貴重な2年間が充実した有意義な時間になる事を心より願っております。