中野 紗綾

大切なのは、なりたいと思った最初の気持ちを大切に持ち続けることだと思うので、これからもその気持ちを忘れず夢を叶えて下さい。頑張れ!

小牧市
アールデコ田県店 勤務
中野 紗綾

美容師を目指そうと思ったきっかけは?

私が美容師になりたいと思ったのは、今働いているART DECO田県店に髪を切りに来たのがきっかけでした。小さい頃からずっとコンプレックスだったくせ毛を綺麗にしてもらって自信が持てるようになり、今度は自分が人を綺麗にする側になりたいと思うようになりました。それから美容院に行くたび、美容師の方にお話を聞いたり、仕事の様子を見たりして、なりたい思いが強くなっていきました。

愛知中央美容専門学校に入学した理由は?

私が働きたかったサロンが提携店だったことから、この学校を知りました。調べていくうちに、学費が安いことや、接客についてなど就職後必要になることまで学べることがわかりました。そして少人数であることが私にとって一番魅力的でした。この学校では、授業中聞きたくても先生が周ってこない、卒業まで顔も知らない同級生が居るといったことがありません。わからない事がすぐ聞ける学びやすい環境があり、学校全体で仲良く、明るい学校です。

美容学生時代、好きな授業や楽しかったイベントは?

カットやシャンプーの実習など、美容師になってからすぐにでも役に立つような授業が好きでした。毎日クラスメイトとどっちが早くできるか競い合ったり、これまで出来なかったことができる様になっていくのが楽しかったです。そしてその成果を発揮できるのが、校内技術大会でした。1年生はワインディング、2年生はアップスタイルでみんな入賞を目指して競い合います。自分が一生懸命考えた作品で最優秀賞がとれた時は、とても達成感と喜びを感じました。

愛知中央美容専門学校で学んだこと&役に立っていることは?

学んだことはたくさんありますが、今一番役に立っていると感じるのは1年生、2年生でそれぞれ一ヶ月ほどあるサロン実習での経験です。長い期間お世話になるので、美容院での仕事や雰囲気をしっかり体験することができます。そこで学んだお客様への気遣いや、スタッフそれぞれの役割などは、就職したての頃からずっと役立っていると思います。

美容師を目指す人へメッセージ!

美容師は、常に勉強・成長していかなければいけない仕事だと感じています。華やかで楽しそうな雰囲気の裏で先輩方も同期の人達もとても努力されています。美容師になりたいと思ったきっかけは、何でも良いと思います。大切なのは、なりたいと思った最初の気持ちを大切に持ち続けることだと思うので、これからもその気持ちを忘れず夢を叶えて下さい。頑張れ!

卒業生の声の一覧ページを見る